気まぐれで軟体動物やってます!!

介護士たこにゃんが伝える、ためになる?ブログ

はてなブログが「サイトの停止、または利用不可」でアドセンスが突破できない人たちへ

f:id:taconyan:20191005163601p:plain

ありがとうございます

 

ついに念願のGoogleAdsenseの審査に通りました!!

 

独自ドメインを取得してから、2ヶ月ほどかかってようやくです。

WordPressが2週間ほどで審査を通過できたことを考えると、長かった😂

 

はてなブログはグーグルアドセンス と相性が悪いと言われており、原因不明の理由で審査が落ちる場合が多いようですね。

 

その辺りもまとめて行きたいと思います!!

 

 

順調に審査に通過したWordPress

f:id:taconyan:20191006130553p:plain

【8月2日】不合格 理由:価値の低い広告枠

10記事ほど書いて審査に通したのですが、価値の低い広告枠ということで審査に落ちました。

 

結構時間もかけて書いた記事でしたが、収益につながりそうだな。と狙いすぎたのか、投資の話を中心に書いていました。、いわゆるYMYLに引っかかったのかなという気がしました。

 

【YMYLとは】
お金や健康に関するコンテンツ
高い専門性が求められるため、審査が厳しくなる。

 

そこで、計画変更することにしました。

 

ちょうど、MacKeynoteの使い方を勉強をしていたので、Keynoteの使い方に関するブログを書いてみました。

 

写真とかも結構貼って書いたので、手間はかかりましたが、結構クオリティは低い記事だと思います。

 

Macは無料画像ソフトが超便利なのでブログ編集がすぐ終わる | 人生100年クエスト〜過ぎ去りし時を求めて〜

 

1週間後に再度審査に出しました。

 

投資系の記事は削除をして、ノウハウ系の記事ばかりを残しました。

審査を通したの時は6記事です。

 

【8月10日】合格!!

 

なんと、あっさり通ってしまいました。

翌日には合格通知が到着しました。

 

GoogleAdsenseは記事数はあまり関係ないようで、ポリシー違反や記事の品質を主にチェックしているようですね。

 

はてなブログで苦戦する

f:id:taconyan:20191006130610p:plain

【8月5日】不合格
【8月10日】不合格
独自ドメイン変更
【8月17日】不合格
【8月22日】不合格
【8月23日】不合格
【9月1日】不合格
【9月4日】不合格
【9月6日】不合格
【9月14日】不合格
【10月2日】不合格
【10月5日】合格!!

 

なんと、10回も審査に落ちていました!!

 

なんだか、ヤンデレの着信履歴みたいな感じで、連続で審査を通していますね。

 

ちなみに、不合格の理由は全て「サイトの停止、または利用不可」というものでした。

サイトはあるのに、Googleはサイトを認識できないという、ミステリーとの戦いが始まります。

 

「サイトの停止、または利用不可」の不思議

f:id:taconyan:20191006130853p:plain



ここから僕の仮説を立てる日々が続きます。

  • headに編集用のコードを入れてるのが悪いんじゃないだろうか?
  • 選んでいるテーマがグーグルと相性が悪いんじゃないだろうか?
  • 実は著作権などの別の理由があるんじゃないだろうか?
  • 連続で申請を出しすぎたのが悪いのだろうか?
  • 僕はグーグルに嫌われているんじゃないだろうか?
  • 僕は国家的に監視されていて、目に見えない何かが僕に圧力をかけているのではないだろうか?

様々な仮説を立ててみてもグーグルさんは答えを教えてくれません。

 

記事を更新しすぎると、別の理由で審査が通らなくなる可能性があるため、迂闊に更新もできません。

 

その中でも、僕がグーグルアドセンス の審査に合格するのに大切だったと感じる点は以下の2点です。

 

リダイレクトをしよう

f:id:taconyan:20191006130649p:plain

 

アドセンスでの審査を申請する入力画面ではアドレスを入力をしなければなりません。

 

しかし、正式なURLを入力しても、入力エラーになります。

 

f:id:taconyan:20191006123629p:plain

 

そこで、このような形で入力をすることになるのですが、

 

f:id:taconyan:20191006123836p:plain

このような入力をすると

 

http://kimagure-taco.com

 

というアドレスでGoogleはサイトを認識してしまいます。

リダイレクトをしないと、こちらのアドレスは認識されないのです。

 

ですので、

 

http://kimagure-taco.com にアクセスしたら

 

⬇︎

https://www.kimagure-taco.com にリンクするようにしなければなりません。

 

 

存在しないアドレスから、正しいアドレスに飛ばすことでサイトを認識できるようになります。

 

ドメインサイトで転送をする必要があるので、必ずリダイレクトの設定をしておきましょう。

 

リダイレクトの参考サイト

はてなブログでは必須!googleアドセンス申請のため、www無しのURLを転送させる方法 | さわだ行政書士事務所のブログ

サブドメインの登録は必要なし

f:id:taconyan:20191006130626p:plain

しかし、僕の場合はリダイレクトをしても審査から返ってくる返事は「サイトの停止、または利用不可」の文言が消えませんでした。

 

Googleが存在を認識できないってどういうこと?

という疑問を抱えながら、ある仮説を立てました。

 

存在しないURLにアクセスしているのではないか?

 

ということです。

 

テストです。

以下のサイトは全てアクセスできるのでしょうか?

 

①【通常】

https://www.kimagure-taco.com

 

②【sなし】

http://www.kimagure-taco.com

 

③【wwwなし】

https://kimagure-taco.com

 

④【sなし、wwwなし】

http://kimagure-taco.com (リダイレクトで①にリンクする)

 

このうちでアクセスできないものがありますね。

③の【wwwなし】https://kimagure-taco.com です

 

利用不可だということは、つまりこの③にアクセスしまっているのではないかと仮説が立ちました。

 

つまり、アドセンス審査の時のサブドメインは入力しなくて良いのではないかということです。

 

アドセンスに無事合格!!

不合格をもらいましたが、「サブドメインいらないんじゃね?」

 

という、仮説がたちました。

f:id:taconyan:20191006111756p:plain

 

上記のサブドメインを追加で「www.kimagure-taco.com」と入力していましたがこちらを削除。

 

翌日に審査に再提出しました。

 

3日後・・・

 

格通知!!

f:id:taconyan:20191005163601p:plain

 

僕の仮説は正しかったようですね。

 

はてなブログでのアドセンス申請時はサブドメインを追加しない方が良いみたいです。

 

 

はてなブログでグーグルアドセンス を申請する場合のチェック項目という記事を書こうと思ったのですが、少し長くなりそうなので、また次回にします。

 

 

読者登録お願いします!!