気まぐれで軟体動物やってます!!

介護士たこにゃんが伝える、ためになる?ブログ

【DQウォーク】ゴールドパスってぶっちゃけお得なの?

f:id:taconyan:20190930224644p:plain

 皆さんはスマホゲーをするときは課金をする派ですか?しない派ですか?

僕はハマっているときは数千円程度はする派です。

 

流石にお目当のアイテムが出るまでガチャを引き続けるのは沼なので、それはしません。

 

負担にならない範囲で課金は楽しみます。

 

ドラクエウォークは現時点では課金がなくてもそこそこ楽しめる内容にはなっていますね。

 

メインストーリーである程度進んでくると難易度が上がってくるみたいですけど、そんなときはどうすればいいのか悩む人もいるかもしれませんね。

 

A.「レベルを上げて物理で殴ればいい(マジで)」

 

ドラクエウォークにはレベルという概念があるため、レベルさえ上げてしまえばなんとかなるケースが多いです。

 

ぶっちゃけ、メガモンスターのソロ討伐も可能みたいです。

 

今の所、無課金でも楽しめるゲーム性になっていますね。

 

とはいえ、楽しいのでガチャも楽しみたいと考えている人は多いと思います。

 

そこで気になるのが「ゴールドパス」です。

 

今回はゴールドパスについて解説してみたいと思います。

毎日プレイするならゴールドパスはオススメ

f:id:taconyan:20190930224727p:plain

結論を先に言うと、ゴールドパスは効率の良い課金方法です。

 

課金プレイが前提ならゴールドパスを買っておいて損はないでしょう。

 

ゴールドパス4枚セットは課金効率が高く、1ヶ月2000円でお得にガチャが引けます。

 

課金プレイをするなら、4枚ゴールドパスがかなりお得です。

 

その理由について説明していきます。

 

マイレージの仕様

  • 期限は2週間
  • 回復スポット、戦闘回数、歩数でポイントゲット
  • カンストしたら、期間中はポイントがもらえない
  • 溜まったマイレージはアイテムに交換できる
  • 1000Pでガチャ1回

通勤中やウォーキングの時などにオートモードにしておくだけでマイレージが自動で貯まって行きます。

 

カバンに入れておくだけでも、たまりやすい仕様になっていますね。

 

ウォーキングのおともにはポケモンGOよりもドラクエウォークをオススメします。

 

健康のことを考えると1日10000歩は歩いた方が良いですね。

ゴールドパスの仕様

    購入に必要なのは有償ジェム1000個
  • 無償ジェムでは買えない(課金必須)
  • 1枚辺り約1000円
  • パスの期限は1週間
  • レギュラーマイレージと別カウント
  • ポイント効率は2.5倍

ゴールドパスのポイントは課金でしか買えないところと、レギュラーのマイレージとは別カウントというところです。

 

課金でしか買えませんが、課金をするとしたらまずはゴールドパスがオススメです。

レギュラーとゴールドパスの比較

f:id:taconyan:20190930225442p:plain

レギュラー(2週間で最大7600P)

 

ポイント獲得条件

最大獲得ポイント

1ガチャに必要な条件

回復スポット(6P)

400箇所

2400P

167箇所

戦闘(6P)

400戦闘

2400P

167箇所

歩数(40P/1000歩)

70、000歩

2800P

25000歩

 

ゴールドパス(1週間で最大10000P)

 

ポイント獲得条件

最大獲得ポイント

1ガチャに必要な条件

回復スポット(15P)

200箇所

3000P

67箇所

戦闘(15P)

200戦闘

3000P

67箇所

歩数(100P/1000歩)

40、000歩

4000P

10、000歩

 

ゴールドパスを2週間分買い、最大までポイントをゲットした場合

 

レギュラー(7600P)+ゴールドパス(10000P)×2=27600P

 

通常の約3.6倍のポイント効率を得ることができます。

 

ガチャの効率比較 

f:id:taconyan:20190930225502p:plain

ガチャを引く方法にはジェムでガチャを引く方法がありますが、そちらと比較してみましょう。

 

1ガチャ辺りのコスト

通常ガチャ

300円

ゴールドパス

100円(最大)

ゴールドパス4枚セット

50円(最大)

 

ゴールドパスを1枚購入することで、最大で10回分のガチャが引けます。

通常のゴールドパスでも、ガチャのコスト効率は3倍です

 

4枚セットは、通常のゴールドパスの半額になるので、ガチャのコスト効率は通常のなんと倍になります。

 

ゴールドパスがかなりお得なことはわかりますね。

 

ゴールドパスのデメリット

  • 毎日プレイしない場合はポイントを取りきれない場合がある。
  • 10連時のスタンプが押せない

ゴールドパスを購入するデメリットはこの2つぐらいだと思います。

ポイントを取りきれない

単純に歩いた分だけ特になる仕様なので、たまにしか起動しない人はポイントがたまりません。

 

DQウォークの仕様上、絶対に歩く必要があるので、継続プレイしている場合は割と簡単に元を取れるのではないかと思います。

 

ゴールドパス1枚分のガチャを引こうと思えば、4回引けばいいわけです。

 

1週間で40000歩は結構大変かもしれませんが、戦闘と回復スポットを合わせれば、すぐに4回分のガチャは引けます。

 

10連時のスタンプが押せない

ジェムで10連した時にはスタンプを押すことができます。

 

それが一定数貯まれば、★5が確定で手に入るのですが、ゴールドパスではスタンプを押すことができません。

 

また、スタンプの★5確定枠はピックアップの確率が優遇される仕様になっています。

 

しかし、課金でスタンプを押すために10連を6回すると単純に18,000円かかってしまいます。

 

また、DQウォークのガチャ確率は%なので、他のスマホゲーに比べると良心的な確率に設定されています。

 

無理にスタンプで★5をGETしなくても、ストーリーを進めるのに問題がない程度には★5は出てきます。

 

18000円分(60回分)のガチャを引くと4個ぐらいは出る確率です。

 

なので、ピックアップ対象のアイテムが絶対に欲しい人以外は無理にスタンプを集める必要はないでしょう。

 

ゴールドパスは6倍お得

f:id:taconyan:20190930224751p:plain

結論としては、ゴールドパスの4枚セットは通常のガチャの倍お得になります。

 

課金プレイを前提にするなら、まず買っておいて損はないです。

 

もちろん、継続してプレイしない場合は無駄金になってしまいますので、初めは無課金プレイでも良いと思います。

 

僕は今の所ウォーキングのお供に使えそうなのでしばらくプレイし続ける予定です。

 

今後は各シリーズのボスや職業などが解禁されていくと思いますので、しばらくプレイすることになりそうです。

【フレンドコード】 xznf 5dab o4cu

 

 

www.kimagure-taco.com

 

 

可愛いだけじゃないモバイルバッテリー
安心の大容量13400mAh
スマホ2〜3回分の充電可能
ダンボーと一緒に冒険しよう

 

読者登録お願いします!!